子年(ねずみ)生まれの2018年運勢の無料占い十二支干支占い

子年(ねずみ)生まれの2018年運勢

スポンサーリンク

子年(ねずみ)の総合運


 
2018年の子年(ねずみ)の総合運は、無理をしないことで後から思い返して満足のいく結果となることが多くなります。

何か行動をする時に幾つか選択肢があったら、「ベストな選択」よりは「無難な選択」をするようにして下さい。
子年(ねずみ)の女性は計画性が高く、しかも周囲に対して気配りをするリーダーシップ的な存在です。
ベストな選択をすると、少しでも理想に近づけようと無理をしてしまうところがあります。
結果周囲は大満足してくれるのですが、あなたには疲れが残ることもしばしばあります。
2018年はその疲れがストレスに繋がり易いので、とにかく無理はしないようにするのが一番です。
誰かがやらなければならないことはあなたではなく、誰かに任せる位のつもりでいた方が、皆にとっても刺激になり、あなたもストレスを溜めずに済む結果になります。

子年(ねずみ)の金運


 
2018年の子年(ねずみ)の金運は、10年に一度の金運アップとなり、かなり収入面で期待ができる一年となります。

株やFXをしている人は、今までで一番稼げることになり、課税対象になる可能性もありますね。
上手にやりくりをして、節税対策をしっかりとして下さいね。
宝くじを購入している人は、億単位ではありませんが、当たりますよ。
プチ贅沢が出来る程度の当選が期待できます。

現在特に金策をしていない、という人は、懸賞に応募をしてみると良いでしょう。
実生活に役に立つものや商品券などが当たります。
他人にそれを話すことで金運も一緒に逃げていってしまう可能性があります。
宝くじや懸賞で当たったことは、家族以外に言わないようにしましょうね。

スポンサーリンク

子年(ねずみ)の仕事運


 
2018年の子年(ねずみ)の仕事運は、夏までしっかりとスキルを磨いたら、求人情報などを閲覧してみると刺激になります。

あなたにとって現在の仕事はそろそろスキル的にも十分となってきています。
2018年にはあなたの仕事運もアップしますので、キャリアアップについて考えると良いでしょう。
夏まではあなたにとって色々と学べるような仕事が舞い込んで来ます。
そして上司や先輩からノウハウを教えて貰い、「デキる女」の基礎を築くことができます。
転職をするならば9月か11月がお勧めです、あなたがキャリアアップに対して興味が湧いてくる時期です。
必死に探す、というのではなく、あなたのレベルに合った仕事を探しているうちに、「これは」という求人が見つかりますので、決して先を焦らないで下さいね。

子年(ねずみ)の恋愛運


 
2018年の子年(ねずみ)の恋愛運は、つい我儘を言ってしまうこともありますが、素直に反省すれば問題はありません。

子年(ねずみ)の女性は見た目や言動は活発なのですが、実は内面は非常に女性らしくて乙女な部分があります。
男性の気持ちが分からずについ不思議に思って口にしたことが、ワガママだとミスリードされてしまうこともあります。
2018年はあの人に対して言ったことで小さな口論になることがあります。
その際には素直に「分かってあげられなくてごめんなさい」と言いましょう。
あの人はそんなあなたの健気さにキュン!となり、慌ててフォローしてくれますよ。

彼氏募集中の人は、友達以上恋人未満の男性が何人か現れますので、その中で「一番あなたのワガママを指摘してくれた人」を選ぶと幸せになれますよ。
あの人は厳しいけれど、それだけあなたのことが大好きだということです。

スポンサーリンク

こちらの占いも人気

2018年の恋愛運勢|タロット占い

2018年の新しい出会いはある?|タロット占い

2018年の片思いは成就する?|タロット占い

2018年の私の復縁は叶う?|タロット占い

定番!12星座占い 2018年はどんな年?

➡️おひつじ座(3/21〜4/19)の運勢

➡️おうし座(4/20~5/20)の運勢

➡️ふたご座(5/21~6/21)の運勢

➡️かに座(6/22~7/22)の運勢

➡️しし座(7/23~8/22)の運勢

➡️おとめ座(8/23~9/22)の運勢

➡️てんびん座(9/23~10/23)の運勢

➡️さそり座(10/24~11/21)の運勢

➡️いて座(11/22~12/21)の運勢

➡️やぎ座(12/22~1/19)の運勢

➡️みずがめ座(1/20~2/18)の運勢

➡️うお座(2/19~3/20)の運勢

運勢 2018 TOP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket